風呂リフォーム工事 続き

  1. ホーム
  2. 風呂リフォーム工事 続き

システムバス

風呂リフォーム工事 続き

2017年10月21日

日が暮れるのが早くなった今日この頃。

かっちゃんこと髙橋です。

今回は社長のブログの現場の続きを紹介します。

 

解体後、コンクリート打設、乾いた後配管工事

ここでやっとシステムバス施工です。

システムバス施工後、大工さんが造作工事

次に天井・壁はクロス、床はクッションフロア貼りを行います。

その後、器具付工事です。

松本君、洗面化粧台取付中取付後

システムバス完成洗濯機置き場完成

この様にシステムバス・洗面化粧台・洗濯機置き場が完成しました。

お施主様に使用後お話を伺いますと、床がタイルと違いつめたくないのでこれからの季節はとてもありがたいとおっしゃってみえました。

 

 

お風呂リフォーム工事

2017年10月7日

朝晩めっきり寒くなりました。
社長の樋口です。

病院によってはインフルエンザの予防接種の予約が開始されましたね。
『もうそんな時期なんだなぁ』と季節を感じる今日このごろです。

さて、今回はお風呂のリフォーム工事を紹介します。

解体前の写真です。

既存のお風呂を解体して一坪のシステムバスを納めるのですが、少し空間が足りなかったので新しく柱を建て10センチほど広げました。下の写真の左手に見えるのが新しい柱です。
新しい柱と軒桁をしっかりと固定して屋根の補強はばっちりです。

解体後の写真です。

一般的なお風呂の解体で2トンダンプ1台分の斫りガラや残土が発生します。
お風呂という小さい空間なんですが結構な量ですね。

このあと真ん中に写っている給水・給湯・排水の配管を、新しく配管し直して土間コンクリートを打設してからシステムバスを組み付けます。

昨日から解体作業に入りましたので今回はこの写真までの工程で終了です。
今後の工事の進捗状況で写真をアップしたいと思います。

太陽熱温水器撤去工事

2017年09月2日

まっちゃんこと松本です。
今回は太陽熱温水器の撤去工事を紹介させて頂きます。

太陽熱温水器とは文字通り太陽の熱を利用して水を温めお湯を沸かす商品で、屋根の上に設置し使用します。
メリットとしましてランニングコストが水道代しかかかりません。しかし天気の悪い日は水が温かくなりません。なので一般的に他の給湯器と併用して使用します。

今回は、お客様より太陽熱温水器が古くなったので撤去してほしいと依頼を受け工事させて頂きました。
太陽熱温水器の写真です。
下の黒い部分を集熱部といい、ここで水を温め上部の貯湯部にお湯を蓄えます。
今回の現場は2階の屋根の上に設置してあったので、写真の様にスライド梯子を屋根に架けて昇り作業しました。
作業中の写真は撮れませんでしたが、屋根の上2人、地上に1人の3人で作業し太陽熱温水器を下ろしました。
下ろした後の写真です。
太陽熱温水器をロープでしっかりくくり1台ずつ下ろし作業完了です。
9月に入り過ごしやすい時期にはなってきましたが、屋根の上は暑かったです(>_<)


2階の屋根の上なのでこんな絶景も見る事ができました(^^)/

 

 

風呂リフォーム・床バリアフリー工事

2017年08月22日

かっちゃんこと髙橋です。

皆さん暑い中お仕事ごくろうさまです。

今回は先日完成しました風呂のリフォーム・床バリアフリー工事を紹介します。

リフォーム前のタイル風呂です

   

床段差解消前

風呂出入口段差  脱衣場出入口段差

風呂出入口で5センチ・脱衣場出入口で3センチの段差がありました。

バリアフリー工事後

    段差解消後

 タカラシステムバス完成後

今回のリフォーム工事は暑い中社長始め社員・大工さん・クロス屋さんの頑張りで実質工期は6日間で完成しました。

工期も短く納得のいく工事が出来ました。

 

 

 

 

 

 

電気温水器取替工事

2017年06月30日

まっちゃんこと松本です。

今回は深夜電気温水器の取替工事を紹介させて頂きます。
深夜電気温水器とは、料金単価の安い夜間の電気を使いお湯を沸かしてタンクに溜めておき、お風呂・台所・洗面などでお湯を使用する給湯器です。

先日、お客様より電気温水器が傾いていると連絡を受け、現場に向かい確認したところあまりの傾きにびっくりしました(>_<)
          
実際の写真です。電気温水器が傾き給水の配管が窓にあたりガラスが割れています。
お客様の応急処置で電気温水器にロープを巻きこれ以上倒れていかないようにしてありました。
電気温水器の足元の写真です。
コンクリートが割れて地面にめり込んでいます。

電気温水器を撤去し原因を調べた結果、台所から排水された水が電気温水器の足元にある排水溝の継ぎ目から漏れて、コンクリートの下の土砂を流してしまい地盤沈下していました。

排水溝の隙間をモルタルで補修し、電気温水器の下のコンクリートを一度壊して撤去し、砕石を敷いて新しくコンクリートを打ち直しました。
コンクリートがしっかり固まった後、新しい電気温水器を設置しました。
          
設置後の写真です。割れたガラスも取替ました。

電気温水器の無料点検はエリアごと順番にお客様のお宅を訪問していますが、何かお困りの事ありましたらお気軽に連絡下さい。すぐにお伺いします。(^^)/

泥棒さんさようなら!!

2017年06月1日

日中30度を超える日が続いてますね・・・
今年の梅雨入りがとても気になる社長の樋口です。

 

今回はご家庭の防犯対策になる商品を2つ紹介させていただきます。

1つ目は先日開催しましたリフォーム応援フェアに、デモ機を展示して問い合わせが多かった防犯カメラです。

このシステムの特徴は、200万画素のフルハイビジョンカメラで画質もすっきり、顔のシミまで分かります(言いすぎました 笑 )
フルタイム録画(24時間録画)やモーション録画(撮影範囲内に動きがあった時だけ録画)にも対応しています。
夜間の撮影もLEDの赤外線照射でばっちり。(映像は白黒です)
有線接続なので安定した映像で録画ができ、
無線接続のような電波状況の影響で肝心な時に撮影されてなかった…(T_T) なんてことはありません。

なんといっても最大の魅力はシステムの値段の安さです。
組み合わせ例として、カメラ4台+2TB録画ハードディスクのシステムを、弊社特価として16万円(消費税・工事費別)で提供させていただきます。
一昔前の半額以下ですね~ (^^♪ 絶対にお得ですよ。

取り付けてあるだけで犯罪の抑止力にもなる防犯カメラを、ぜひこの機会にご検討ください。

 

2つ目はパナソニックの『あけたらタイマ』です。
「なんだそれ?」って思われた方、・・・私と一緒です(^^;)
恥ずかしながら私もつい最近お客様に教えていただきました。

既設のスイッチをこの『あけたらタイマ』に取り替えると、そのスイッチのかかっていた照明器具が設定した時間で点いたり消えたりしてくれるんです。

例えば皆さん、旅行とかで家を留守にする時とかって用心のために電気を点けっぱなしで出掛けた経験ってないですか?
あれって朝まで電気が点きっぱなしでいかにも不自然なんですよね。笑

このタイマを付ければ普段の生活パターンと同じ時間に照明を点けて就寝する時間に消えるんです。
しかも長期不在の場合、設定時間の前後30分をランダムで動作してくれるのであたも本当に家の人が在宅しているかのよう(^^)/

普段の生活でも帰宅時間の少し前に点灯するようにセットすれば、明るい部屋に帰ってくることができます。

パナソニックさんすごいですね~ こんな商品を数年前から出していたなんて!!
ホント自分の勉強不足が恥ずかしいです(/ω\)
教えていただいた吉○様ありがとうございます。

 

皆さんも興味を持たれた方、ぜひご連絡ください。

レンジフード取付工事

2017年04月1日

かっちゃんこと髙橋です。

今回はキッチンの換気扇をレンジフードに取替した工事を紹介します。

木の囲いの中にプロペラ換気扇が付いています。

全面の木板とプロペラ換気扇を取外した後です。

レンジフードを取付け後、大工さんに袖壁を作成してもらい完成。寸法ピッタリに☆彡

今回の取替依頼のきっかけは、お施主様がお年を召したご夫婦の為、換気扇の掃除が結構な重労働だったとのこと・・・少しでも楽にしたいというご要望からでした。

工事完了後に取り扱い説明をして実際に掃除をして頂きましたら、とても楽になったと喜んでおっしゃっていました。

和室照明器具LED化工事

2017年03月4日

かっちゃんこと髙橋です。

今回は和室のペンダント照明器具をLED照明器具に取替した工事を紹介します。

 既設照明は紐引きの為、暗い中部屋の中央まで行き点灯しなければなりませんでした。

取替したLED器具はリモコンタイプなので部屋入口にリモコンを取付スイッチの役割にしました

昼光色 電球色

一台で調光・調色が出来ます。

皆様もご存じだと思いますが、LED照明器具はランプ寿命が長いですし消費電力は低いとかなりメリットがあります。

この機会にご検討されるといいと思います。

 

ダイキン給湯専用エコキュート取付工事

2017年03月2日

まっちゃんこと松本です。

今回は給湯専用エコキュートの取付工事を紹介させて頂きます。

エコキュートには大きく分けて給湯専用とフルオートという二種類あります。
簡単に違いをご説明致しますと、お風呂の浴槽の湯はりが自動で出来るか出来ないかの違いです。

給湯専用タイプ・・・手動で蛇口を開き浴槽がいっぱいになったら手動で蛇口を閉めて使用します。浴槽の保温はできません。
フルオートタイプ・・・あらかじめ設定した湯温・湯量をリモコンのボタン操作ひとつで浴槽に湯はりができます。浴槽の保温ができます。(エコキュートから浴槽まで行き戻りの二本配管が必要です)

フルオート機能のある給湯器をお使いのお客様はそのままフルオートエコキュートを選ばれる方が多いです。
従来の電気温水器などの給湯機をお使いのお客様がエコキュートに取り替える場合は給湯専用エコキュートが多いです。

今回のお客様は電気温水器から給湯専用エコキュートの取替工事をさせて頂きました。
今まで長年(二十七年間)ご使用頂いていた電気温水器です。
給湯専用エコキュート設置後の写真です。

エコキュートは湯・水の配管等が本体下に隠れますのでスッキリした外観になります。

電気温水器とエコキュートは両方とも電気によりお湯を作りますが、電気温水器よりエコキュートの方が電気使用量が1/3ですむので電気代がかなり節約できます。

工事は朝9時からスタートし夕方4時に完了しました。
工事をした当日は工事完了時刻によっても違いますが、平均して夜9時ぐらいにはお湯を使用できるのでお風呂の心配はいりません。

エコキュート等興味ありましたらお気軽に連絡下さい(^^)/

 

 

 

 

住宅分電盤取替工事

2017年02月7日

かっちゃんこと髙橋です。

今回はキッチン専用コンセント回路増設に伴い住宅分電盤を木箱からコンパクトタイプに取替工事をしました。

既設の木箱分電盤です。

扉を取り外した状態です。既設回路は8回路+電気温水器用回路です。

木箱の上に化粧板を貼り、分電盤を取付しました。

電線接続後、絶縁抵抗値測定しフタをして完成です。

キッチンで電子レンジ・炊飯器・電気ポットを同時に使用するとブレーカーが落ちると相談を受け、専用コンセントを2回路増設しました。

電子レンジ・炊飯器を別々の回路に分けて、それぞれのコンセントで使用していただくことで、ブレーカーが落ちる事が解消出来ました。

お施主様にはとてもきれいになったと喜んでいただきました。

 

 

このページの先頭へ