風呂リフォーム工事 続き

  1. ホーム
  2. 風呂リフォーム工事 続き

システムバス

風呂リフォーム工事 続き

2017年10月21日

日が暮れるのが早くなった今日この頃。

かっちゃんこと髙橋です。

今回は社長のブログの現場の続きを紹介します。

 

解体後、コンクリート打設、乾いた後配管工事

ここでやっとシステムバス施工です。

システムバス施工後、大工さんが造作工事

次に天井・壁はクロス、床はクッションフロア貼りを行います。

その後、器具付工事です。

松本君、洗面化粧台取付中取付後

システムバス完成洗濯機置き場完成

この様にシステムバス・洗面化粧台・洗濯機置き場が完成しました。

お施主様に使用後お話を伺いますと、床がタイルと違いつめたくないのでこれからの季節はとてもありがたいとおっしゃってみえました。

 

 

お風呂リフォーム工事

2017年10月7日

朝晩めっきり寒くなりました。
社長の樋口です。

病院によってはインフルエンザの予防接種の予約が開始されましたね。
『もうそんな時期なんだなぁ』と季節を感じる今日このごろです。

さて、今回はお風呂のリフォーム工事を紹介します。

解体前の写真です。

既存のお風呂を解体して一坪のシステムバスを納めるのですが、少し空間が足りなかったので新しく柱を建て10センチほど広げました。下の写真の左手に見えるのが新しい柱です。
新しい柱と軒桁をしっかりと固定して屋根の補強はばっちりです。

解体後の写真です。

一般的なお風呂の解体で2トンダンプ1台分の斫りガラや残土が発生します。
お風呂という小さい空間なんですが結構な量ですね。

このあと真ん中に写っている給水・給湯・排水の配管を、新しく配管し直して土間コンクリートを打設してからシステムバスを組み付けます。

昨日から解体作業に入りましたので今回はこの写真までの工程で終了です。
今後の工事の進捗状況で写真をアップしたいと思います。

風呂リフォーム・床バリアフリー工事

2017年08月22日

かっちゃんこと髙橋です。

皆さん暑い中お仕事ごくろうさまです。

今回は先日完成しました風呂のリフォーム・床バリアフリー工事を紹介します。

リフォーム前のタイル風呂です

   

床段差解消前

風呂出入口段差  脱衣場出入口段差

風呂出入口で5センチ・脱衣場出入口で3センチの段差がありました。

バリアフリー工事後

    段差解消後

 タカラシステムバス完成後

今回のリフォーム工事は暑い中社長始め社員・大工さん・クロス屋さんの頑張りで実質工期は6日間で完成しました。

工期も短く納得のいく工事が出来ました。

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ