新築給排水設備工事(外部配管)

  1. ホーム
  2. 新築給排水設備工事(外部配管)

新築給排水設備工事(外部配管)

2016年12月26日

まっちゃんこと松本です。

皆さんクリスマスはどうお過ごしだったでしょうか?僕は残念ながらプレゼントがありませんでした(>_<)
今年も残すところ一週間を切りました。良い新年を迎えられるよう頑張りましょう(^^)/

さて、今回は前回に引き続き新築給排水設備工事の外部配管を紹介したいと思います。

まず家の中から外部へ出しておいた配管を掘りだします。そこを起点にして下流側に配管するルート順に掘り返していきます。家の中とは違い土を掘っていかないといけないので大変です(重機を使うので手で掘るのは少しです(^-^))
この写真が実際に掘った所に配管してある写真です。

トイレの配管と雑排水の配管は別々に配管しないといけないので、屋内配管と同様に屋外の配管も別々で配管していきます。勾配を取りながら配管していくので徐々に穴が深くなっていきます。写真はありませんがトイレの配管と雑排水の配管は途中で臭気が配管内逆流するのを防ぐためにに水が溜まっている構造の『トラップます』というもので合流させます。
背の高く上がっているのが合流したあとの配管で一番手前にあるのが雨排水の配管です。

生活排水は合併処理槽で一度浄化させてから道路横のU字側溝に放流します。雨排水は直接U字側溝につないで放流します。
家の周りには、実際目には見えませんが配管がいっぱいあります。興味ある方は家の周りを一度見て下さい。

説明不足で分かりにくい所が多々あったと思いますが、新築給排水設備工事の紹介させて頂きました。

 

 

 

このページの先頭へ