ダイキン給湯専用エコキュート取付工事

  1. ホーム
  2. ダイキン給湯専用エコキュート取付工事

ダイキン給湯専用エコキュート取付工事

2017年03月2日

まっちゃんこと松本です。

今回は給湯専用エコキュートの取付工事を紹介させて頂きます。

エコキュートには大きく分けて給湯専用とフルオートという二種類あります。
簡単に違いをご説明致しますと、お風呂の浴槽の湯はりが自動で出来るか出来ないかの違いです。

給湯専用タイプ・・・手動で蛇口を開き浴槽がいっぱいになったら手動で蛇口を閉めて使用します。浴槽の保温はできません。
フルオートタイプ・・・あらかじめ設定した湯温・湯量をリモコンのボタン操作ひとつで浴槽に湯はりができます。浴槽の保温ができます。(エコキュートから浴槽まで行き戻りの二本配管が必要です)

フルオート機能のある給湯器をお使いのお客様はそのままフルオートエコキュートを選ばれる方が多いです。
従来の電気温水器などの給湯機をお使いのお客様がエコキュートに取り替える場合は給湯専用エコキュートが多いです。

今回のお客様は電気温水器から給湯専用エコキュートの取替工事をさせて頂きました。
今まで長年(二十七年間)ご使用頂いていた電気温水器です。
給湯専用エコキュート設置後の写真です。

エコキュートは湯・水の配管等が本体下に隠れますのでスッキリした外観になります。

電気温水器とエコキュートは両方とも電気によりお湯を作りますが、電気温水器よりエコキュートの方が電気使用量が1/3ですむので電気代がかなり節約できます。

工事は朝9時からスタートし夕方4時に完了しました。
工事をした当日は工事完了時刻によっても違いますが、平均して夜9時ぐらいにはお湯を使用できるのでお風呂の心配はいりません。

エコキュート等興味ありましたらお気軽に連絡下さい(^^)/

 

 

 

 

このページの先頭へ