関市ガレージ工事 後編

  1. ホーム
  2. 関市ガレージ工事 後編

関市ガレージ工事 後編

2018年09月10日

こんにちは。社長の樋口です。

今日も雨です。最近カラッとした日が少ないですね・・・
先週は台風21号。すごかったですね😢
各地で甚大な被害を及ぼしました。みなさんの地域はだいじょうぶでしたか?

私の周りでは、会社の車が暴風による飛来物でキズが付いてしまったのと、
自宅のフェンスが、これまた暴風の影響で一部損壊しました。

あと今回の台風で一番感じたのは電気の大切さですね。
台風の影響で多くの地域で停電が発生していましたが、私の住んでいる西濃地方もかなり広範囲で停電しました。
会社の方は比較的早く復旧したんですが、自宅の電気は復旧までに26時間かかりました。
TVからの情報は入らないし、夜は真っ暗でエアコンは使えない、寝苦しくて長い夜を過ごしました。
冷蔵庫の食品もアウトでした・・・
スイッチを入れれば当たり前に電気が点く。今更ながら電気の有り難みを実感する電気屋さんでした・・・笑

まぁ私の周りの人で誰かが怪我をしたということもなく、これだけで済んで良かったほうですね。
全国的に見れば重大な被害に合われた方がたくさんいらっしゃいます。続けて起こった北海道の大地震もそうですが、今年は自然災害が多すぎです・・・被災された方、この場をお借りしてお見舞い申し上げます。

 

さて、今回のブログは前回の続きの関市のガレージ工事です。

前回糸張りをして墨を出したところにブロックを積んで砕石を敷き詰めます。

ガレージ本体を組み立てて

内部の土間コンとシャッター前の土間コンを2回に分けて仕上げて

周りに砂利を敷き詰めて完成です。

車3台が停められる大きなガレージです。
お客様、完成後大安吉日の日を待って車を入れられたそうです。
雨風がしのげてホコリもつきにくい。洗車の回数が減りそうですね😃

弊社、電気・水道以外にもこのようなエクステリア工事も請け負います。
何でもご相談ください。

このページの先頭へ