庇波板張替え工事

  1. ホーム
  2. 庇波板張替え工事

リフォーム全般

庇波板張替え工事

2020年06月1日

こんにちわこーたろーこと大橋です。

今回は庇波板張替え工事を紹介したいと思います。『庇が風でバタバタする』と連絡を頂き早速現場に向かいました。

私が到着した時も風が強く『バンッバンッ』と叩きつけられる音がしていました。

ところどころ割れてなくなっているのがわかります。屋根に登ってみると…

経年劣化で波板がパリパリになっており下地に再度止めてもまたこの様な事が起きてしまいます。このままでは危険ですので応急処置として仮止めしました。

お客様にその旨を説明し、改めて波板張替え工事をさせていただくことになりました。

風が強い日であれば、たとえ仮止めしたとしても割れて飛んでいく可能性があります。いち早く工事日程を決め工事させてもらうことに。

工事後です。今回使用した波板はポリカーボネートという素材でできており寿命が約10年~15年となっております。 見た目もガラっと変わりました、なによりこれで一安心です。

 

風、台風の影響で何かが飛んだということをたまに耳にします。あってからでは遅いので皆様もその前に処置してはいかがでしょうか!! 弊社は年中無休で対応できますので何かお困りの事がありましたら御一報下さい!!

某地内造成工事 後編

2020年05月16日

こんにちは、社長の樋口です。

ようやくコロナウィルスに終息の兆しが見えてきましたね(^^)
しかし、まだまだ安心はできません・・・世界に目を向けると、日本より前に規制緩和を実施した国で再び感染が拡大しているニュースが報道されています。
日本も緊急事態宣言は解除されましたが、気を緩めず『Stay Home』で乗り切りましょうp(^o^)q

さて、今回は前回の続きで某地内造成工事の後編を紹介したいと思います。

将来的に使用しない下水と上水の配管を塞ぎます。

壁ができる所の床掘りをして砕石を敷きます。

基礎の捨てコンを打設します。


L型に鉄筋を組み下部のコンクリートを打設して、固まってから立ち上がりの型枠を組みます。

両面の型枠が組み上がりました。

型枠にコンクリートを流し込み固まったら型枠をばらします。

砕石の埋戻し状況です。

お隣の民地との境界は5cm控えました。

官地との境界は奥の家の方の生活道路となるため、道路幅員が4mになるように自主的に40cmほど控えました。


完成です。工事前の写真と比べると随分きれいになりました。

弊社、外構エクステリア工事も請け負います。
なんでもお気軽にご相談ください。

某地内造成工事 前編

2020年04月17日

こんにちは。社長の樋口です。

ついに『緊急事態宣言』が関東7都府県から日本全国に拡大されました。
その中でも特に重点的に感染拡大防止の取り組みを進めていく必要があるとして、『特定警戒都道府県』に岐阜県も含まれてしまいました・・・
2月初旬のクルーズ客船の報道を他人事のように考えていた自分が恥ずかしいです・・・
そんな中、ちょっとした明るい話題です。コロナウィルスの治療薬としてアメリカで治験が進められていた『レムデシビル』ですが、今朝のニュースで良い結果が出たと報道されていました。
良い結果が出ただけですけど・・・
なんにしても、日本で承認され処方されるようになるにはまだまだ時間がかかりそうです。
みなさん、もう少しの辛抱です。がんばりましょう!!

 

さて今回は某地内の造成工事を紹介させていただきます。

お客様から「元々の土地の地続きの土地を購入するからそこの造成工事をお願いしたい」とご依頼をいただきました。


写真のような土地です。
幹線道路から1m下がっているので、1m20cmのコンクリート壁を立て幹線道路と同じ高さまで埋め戻すという工事です。

簡単に絵に書くとこんなかんじです。

今日の作業は、元々あった上下水道の配管を1m埋め戻してもいいように延長する工事です。

2軒のお家が建っていたので2箇所で作業しています。

掘り進めていくと下水の配管が見つかりました。

上水の配管は工具で配管を挟んで止水をし延長します。

こんなかんじに延長しました。

離れて見るとこんなかんじです。

これで1m埋め戻してもだいじょうぶです。
ちなみにもう1箇所は使用しないので、きちんとキャップをして埋め戻します。

次回、擁壁工事の進捗状況に合わせて随時アップしていきたいと思います。

ブロック塀周り陥没改修工事

2020年04月1日

こんにちわ、こーたろーこと大橋です。

まさかの東京オリンピック延期になりましたね、、コロナウイルスがどれだけ恐ろしいのかがわかります、、皆様気を付けましょう。

今回は、家とブロック塀の間の地面が陥没していたので砕石で埋戻して固める工事をしました。

最初お伺いした時はとても驚きでした。  ↓現場の写真です

    

そこを覗いてみると、、、中はスカスカで空洞になっています。深いところでは1.4mの深さがありこれではとても危険です。

上から見たら地面で歩けるところでも中は空洞なのでいつ崩れるかもわかりません、

そして、ブロック塀の下は石塀になっており、石塀の裏は用水路になっています。

そこから砂、泥がさらわれたと原因は突き止めました。

  砕石を入れる事にしましたが、入れるだけではまた落ちるかもしれません。なので、水をかけて土を落とすところまで落とし締め固めます。

 ⇒  ⇒ 

あとは砕石を入れ、プレートをかけて、砕石を入れ、プレートをかけるの繰り返しです。

2トン車 1.5車分の砕石を入れた後です↓

空洞はなくなり、スカスカということもなくなりました。

まだ全体的に凹みがあります。これから日にちを置くき、そこに再び砕石を投入させてもらいます。

まだ工事途中段階ですので完成写真はありません申し訳ありません(>_<) しかしこれで通れるようになったので安心です。

住宅の困ったことなど、お力になれる事は精一杯やらせて頂きます!!  ぜひ御連絡下さい(^^)/

大垣市S様邸TOTOシステムバス工事

2019年10月10日

こんにちは 社長の樋口です

10月に入って朝晩『涼しい』を通り超えてめっきり寒くなりましたね
こんな季節なのに今週末今年最大級の台風が日本に上陸するみたいです・・・
去年の台風で自宅のフェンスが飛ばされたので 今回はロープで補強をして凌ぐつもりです汗
みなさんも台風対策だいじょうぶですか?
台風がそれてくれれば一番いいんですけどね😣

 

さて今回は先月工事させていただいたTOTOシステムバス工事を紹介します

改修前のお風呂です
タイルの壁と石の床で少しひんやりとした感じでした

 

床と天井を解体して排水の配管をした状態です
今回のS様宅はお風呂の洗い場のコンクリートが30センチ以上も打ってあったので斫り壊すのに一苦労しました😅

 

洗面所からの風呂出入口の柱です
外からの見た目キレイに見えていてもコンクリートを割った中はこんな状態でした😥
今は見つけられませんでしたが たぶんシロアリが入った跡のようでした🐜

 

コンクリートを打設して湯水の配管を施工した状態です
写真には写っていませんが電気の配線と換気扇のダクト工事も施工済みです

 

システムバスの据付完了写真です
既設の大きな窓が浴槽に干渉するか心配でしたが ちょうどいい高さになり開放感のある明るいお風呂になりました😃

 

床もTOTOさんオリジナルの『お掃除ラクラク ほっカラリ床』で柔らかく暖かい床になりました😄

 

寒くなる前に工事させていただき良かったです
S様 今年の冬は暖かお風呂タイムをお楽しみください😉

寒くなる前に・・・まだ間に合います!!
リフォーム工事をご検討中のお客様 今すぐご相談ください!!

垂井町A様邸風呂洗面所リフォーム工事

2019年09月17日

まっちゃんこと松本です。

9月に入り天気の良い日が続きますね。気温も高く真夏に戻った気分です(>_<)
私事ではありますが、今週末は旅行なのでこのままの天気が続いてほしいです!(^^)!
今年は台風が多く発生する予想がでているみたいです。去年の台風21号のような大きい台風が来ないといいですね。

今回は、風呂・洗面所のリフォーム工事を紹介させて頂きます。

     
リフォームする前の写真です。風呂の鏡の汚れが気になるのと、洗面所のクロスが剥がれてきたのでリフォームすることになりました。
風呂を解体し配管した写真です。
今回はユニットバスからの工事でしたので、タイル貼りの風呂と比べ解体に時間がかかりませんし、床もコンクリート打ちしてあるので、工期が短くてすみます。
    

完成後の風呂と洗面所です。白色をメインに選ばれていました。風呂は一面濃い色にし落ち着いた感じの仕上がりになりました。洗面所は洗面化粧台を取替させて頂いたのと、壁・天井のクロス・床のクッションフロアー貼替しました。
工期は一週間で終わりました。
A様家族皆様に完成した風呂・洗面所に満足して頂けました(^-^)

池田町H様邸システムバス工事(後編)

2019年07月20日

社長の樋口です

今年は梅雨がなかなか明けないですね・・・そんな中 台風5号が発生しました😅
この台風通過で一緒に梅雨雲も一掃して欲しいですね

 

今回は前回の私のブログの続きで システムバス工事の後編を紹介します


解体した洗面所の床・壁・天井の造作工事です

 


造作工事の後に壁・天井クロスとクッションフロアを貼って仕上げます

 


その後に洗面化粧台を据え付けて クリーニングをして完成です
洗濯物が乾きにくいこの梅雨時でも浴室暖房乾燥機で生乾きの臭いも心配ありません😃

 

この工事で 洗面所の入口のドアを片開きドアから引戸に
お風呂の入口を洗面所の奥から手前に変更しましたので
洗面所のスペースを今までよりも広く使えるようになり お施主様に喜んでいただきました

弊社 水廻りのリフォーム工事 大得意です
今回の工事は解体から始まって 約1週間の工期でした

水廻りに限らずお家のことなら何でもご相談ください!!

 

最後にお知らせです


恒例の『リフォーム応援フェア』を8月3・4日にタカラスタンダード大垣ショールームに於いて開催します
大垣ショールームは9月末をもって閉鎖されますので 今回のフェアが大垣で開催される最後の回になります
当日はたくさんのお値打ち商品をご用意しております
西濃地域の方 この機会を逃さず ぜひ皆様お誘い合わせの上ご来場くださいm(_ _)m

ちなみに 次回からはタカラスタンダード岐阜ショールームでの開催になります
今後もよろしくお願いします

池田町H様邸システムバス工事(前編)

2019年06月6日

社長の樋口です

例年と比較すると今年は異常なくらい暑い日が多いですね・・・
今日から梅雨入りしたそうですが 梅雨明け後の夏の暑さが心配です

 

さて 今回はお風呂と洗面所のリフォームとエコキュートの取替工事を紹介させていただきます


まずは分電盤です 表に出ていた増設ブレーカーが収まる蓋付きの分電盤に取替えました

 


続いて給湯器 丸型の深夜電気温水器からエコキュートに取替えました

 

日を改めてお風呂の解体です

解体する前のお風呂です

 


解体する前の洗面所です

 


ちょっと見づらいですが お風呂と洗面所の間仕切り壁にシロアリがいました(゚д゚)!
お施主様に確認していただき殺虫剤で駆除しました

 


解体後に基礎コンクリートを打った状態です

 


基礎コンクリートを打って養生期間を開けて いよいよシステムバスの組み付けです
普段見ることのできないシステムバスの架台部分の写真です
タカラのシステムバスは一般的なボルトの脚と違いフレームの架台なので地震に強いんです
近い将来発生すると危惧されている南海トラフ大地震でも大丈夫!?なはずです笑

 

今回の写真はここまでです

次回はこのあと完成までの写真を載せていきたいと思います

大垣市K様邸水廻りリフォーム工事

2019年05月9日

まっちゃんこと松本です。

皆さん、ゴールデンウィークは楽しめましたか?天候も良くお出掛け日和でしたね。私は娘が胃腸風邪にかかり看病に追われていました(>_<)
長期の連休が終り、今週から仕事の方が多いと思いますが、新元号『令和』頑張っていきましょう(^^)/

今回は水廻りリフォーム工事を紹介させて頂きます。
風呂・洗面所・トイレをリフォームしたいとの御要望を受け、打合せ重ね工事させていただきました。
 

解体する前の写真です。風呂・洗面所・トイレすべてタイル張りでした。
 

既設のお風呂を解体しコンクリートを打った写真です。風呂の床・天井・脱衣所との間仕切壁全て解体しました。解体は一日で終えることができました!(^^)!
 

トイレは木で下地し腰壁まではホーローパネルで仕上げ、他はクロス仕上げにしました。白色をベースに明るいトイレになりました(^^)/
 
風呂・トイレの完成後の写真です。システムバス・洗面化粧台も明るくなりK 様も喜んで頂けました(^v^)
商品はショールームにてお客様に一から選んで決めて頂いているので、ご自宅に設置され予想通りの仕上がりに満足されていました。
水廻りでお困りのことありましら御相談下さい(^^)/

 

瓦葺き替え工事

2019年01月23日

まっちゃんこと松本です。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

今回は瓦葺き替え工事を紹介させて頂きます。

お客様より外壁をきれいにしてほしいと連絡を受け、現場調査・打合せをし、後日御見積をお持ちして、内容をご説明していると、外壁を工事するならやっぱり瓦も一緒に取替てほしと依頼を受け、瓦葺き替え工事と外壁工事させて頂くことになりました。
まず最初に瓦葺き替え工事から開始しました。

瓦を葺き替える前の写真です。

一階・二階の瓦を順番に撤去していきます。撤去した瓦は、屋根の上で一度大きい箱に詰め込みます。箱の中がいっぱいになったら、クレーン車を使いトラックに載せていきます。


瓦を撤去した写真です。瓦があるとないとでは見た目が全然違いますね(+o+)
瓦を撤去するのに丸一日かかりました。

瓦をすべて撤去後、シートを貼り、瓦を取付ける為の木下地をします。

順番に瓦を葺いていきます。上の写真は二階の瓦の写真です。
現場の周りは建物がない為、風をまともに受け工事するのも大変でした(>_<)

瓦葺き替え工事完了後の写真です。
十一月から十二月にかけて工事しました。十一月は天気が良くなく、工事が順調には進みませんでしたが、なんとか年内に工事を終えることができました(^-^)
外壁工事は現在施工中なので、工事完了次第ご報告させていただきます。

このページの先頭へ